2017/10/18

2012年ニューデリー・オートエキスポ視察ツアー 参加者募集

※このツアーの募集は終了しました。

世界各国の自動車ショーでいまもっとも熱いのがインドです。インドの自動車市場は
急速に力をつけてきており、海外の各企業もこれを無視できず目をつけはじめています。
我々もこの状況を静観しているわけにはいきません。

2012年のカースタイリング企画イベントはニューデリー・オートエキスポ視察ツアーで
幕開けをいたします。プレスデイが1月5、6日のため年明け早々の出発となりますが、
モーターショーのほか、現地の街並や文化などもその目で見られる絶好の機会です。
ぜひご参加ください。

募集要項は以下の通りです。

・旅行期間:2012年1月3日(火)~1月7日(土)
・旅行代金:¥208,000(2名1室ご利用)
・募集人員:30名(最少催行人員15名)
・募集締切:2011年11月15日(火)必着
※日本国内は割引運賃が適用されます
その他の地域の方はお問い合わせください。

日程表

※発着時間、交通機関等は変更になることがあります。

お申し込みや資料請求等は、下記までお問い合わせください。

株式会社JTB法人東京/第9事業部
電話:03-5909-4963
メール:team-j@web.jtb.jp
担当:飯田・菊池

 

 

ニューデリー・エキスポについて

1986年に第1回が開催され、国際ショーとなったのが1993年の第2回からです。
今回の2012年で11回目の開催になります。

ニューデリー・オートエキスポ2010は、7日間で約120万人の来場者数を記録しました。
リーマンショックの影響により各国の主要モーターショーの来場者数が減少傾向にあるなか、
新興国の台頭が如実に表われてきています。

2010年のニューデリー・オートエキスポ




前回はこのような展示がなされていました。さて今回はどのようなコンセプトカー、新型車が発表されるのでしょうか。
また聞いたことのない企業から意外な出展があったりするのでしょうか。ぜひその目で確かめてみませんか?

 

みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

2011年フランクフルト・モーターショー視察ツアー 参加者募集

※このツアーの募集は終了しました。

世界各地で開催される国際自動車ショーのなかでも世界最大と言われるフランクフルト・モーターショー
(IAA = Internationale Automobil-Ausstellung)が、9月13日に開幕(一般公開日は9月15日から)します。
そこでカースタイリングが企画したフランクフルト・モーターショー視察ツアーを下記日程で実施します。
プレスデイに入場する日程で、資料の収集や、ショーをじっくりたっぷり視察するにはベストのツアーです。
この機会にぜひご参加ください。

募集要項は以下のとおり。

・旅行期間:2011年9月11日(日)~9月16日(金)
・旅行代金:¥389,000
・募集人員:25名(最少催行人員10名)
・募集締切:2011年8月5日(金)必着
※日本国内は割引運賃が適用されます
その他の地域の方はお問い合わせください。

日程表
※発着時間、交通機関等は変更になることがあります。

お申し込みや資料請求等は、下記までお問い合わせください。

株式会社JTB法人東京/第9事業部
電話:03-5909-4963
メール:team-j@web.jtb.jp
担当:飯田・菊池

 

フランクフルト・モーターショーについて
今年で64回目の開催となるIAA (= Internationale Automobil-Ausstellung)は最大規模を誇るモーターショーだけあって、
毎回多くのコンセプトカーや量産新型車が登場し、非常に見どころの多いショーになっています。

主要な自動車メーカーはもちろんのこと、日本ではほとんど耳にしないような企業からも意外な出展があったりします。

地元ドイツ勢はとくに力を入れてくるでしょう。
日本勢は前回、半数近くのメーカーが出展を見送りましたが今回はどう出るか。
フランスやイタリアなどの主要メーカーからも目が離せません。
2年前のトラバントのように、かつて名を馳せたブランドが復活する、なんてこともあるかもしれません。

2009年のフランクフルトショーに展示されたショーカーたち



 

デザイナーズナイトについて
こちらは現在、開催へ向けて交渉を進めているところです。
詳細が分かり次第、後日あらためてお知らせします。

2009年のデザイナーズナイト

 

みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。